EPAとは

EPAを青魚から

「エイコサペンタエン酸」の略称です。

青魚(いわし・さば・あじなど)に多く含まれるオメガ3系脂肪酸のひとつです。

必須脂肪酸といわれる成分で、体内でつくることができないので食事などで対外からとりいれる必要があります。他に必須脂肪酸は、DHA(ドコサヘキサエン酸)AA(アラキドン酸)などがあります。

魚からとれる脂なわけですが、

  • 鮮度が良い
  • 脂ののった旬の時期

と良い条件だと、PAがより良く摂取できます。

医薬品として、閉塞性動脈硬化症、高脂血症治療薬に利用されているが、一般的に利用されるケースが多いのは医薬品でない健康食品のサプリメントなどです。

必須脂肪酸のように対外からしか得られない栄養素は不足しがちです。サプリメントで不足を補えるとうれしいですね。